カズの日記ブログ

中国のラフプレーで日韓戦もガラガラ!その影には

2008.02.23

中国のラフプレーで日韓戦もガラガラ!その影には はコメントを受け付けていません。

中国のラフプレーがたたって、日韓戦の観客動員数がガラガラだということが
判明した。

先日行われた中国対日本の試合で、中国代表選手が跳び蹴りをしたり
首元をつついたりとかなりのラフプレーが目立った。

YOUTUBEなどではそのラフプレーの動画がアップされているので是非
見てもらいたい。

それが影響して、中国のサッカーファンを少なくした模様だ。
中国は元々スポーツ熱が非常に高く、応援も激しい。
サッカーの応援になると、フーリガンよろしく、すごい熱狂的な
応援をしてくる。

もちろんそのほとんどがサッカーを応援しているのですが
中には反日的な感情を込めて激しい応援をしてくるパターンも多い。

しかし、それでも、応援に熱が入るということはサッカーへの
興味があるということが言えるのではないだろうか?

今回の中国戦で中国のファンだけではなく、日本や韓国などに
そのラフプレーを見せることなってしまい、結果的に中国国内の
サッカーファンをも減少させてしまった。

中国のメディアもラフプレーの数々を批判的に報道していることが
ある意味では救いで、反日感情がそういったメディアには少ない、
もしくは、サッカーはサッカーと割り切って大人の見方をしてくれている。

日本代表はこの試合が終わったあとに、中澤選手が他の選手に駆け寄り
良く我慢したといった表情で選手を鼓舞した。

これは日本代表のレベルが上がっている証拠とも受け取れないだろうか?

スポーツでは往々にしてこういったラフプレーと付き合っていかないといけないが
そのラフプレーで自分の精神的な面に影響が及ぼしてしまっては
いつものプレーができない。

こういったことからも、日本代表の選手はかなりレベルが上がっているのでは
ないだろうか?

しかし、審判のレベルの低さには驚いた・・・
[pr]ヘーベルハウスの評判と各種情報
[PR]フランチェスコ ビアジア情報! [PR]フリーラインスケート最新情報!通販情報に乗り方も
[PR]フラボアの最新情報!
[PR]フォーナイン最新情報

愛川ゆず季 ゆず・にゃん?!(DVD) ◆20%OFF!愛川ゆず季 ゆず・にゃん?!(DVD) ◆20%OFF!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080223-00000050-sph-socc

流行の話題&巷の話題を独占スクープ! – livedoor Blog 共通テーマ

関連記事

コメントは利用できません。

オススメ

固定ページ

ページ上部へ戻る