カズの日記ブログ

ガソリン価格が暫定税率の影響で値下げへ!その影に

2008.03.30

ガソリン価格が暫定税率の影響で値下げへ!その影に はコメントを受け付けていません。

ガソリン価格が暫定税率の影響で値下げへ!燃費を良くするためには?

ガソリン価格が暫定税率の影響で値下げになりますね。特に4月に入ると、ほとんどのガソリン会社が値下げをしてくるでしょう。

一時は4月のガソリンショックとも言われるくらい、混乱がおきると予測されていましたが、実際のところはそれほどまで混乱はおきないとされています。というのも、やはり各ガソリン会社がそれらの不測の事態に対してある程度の対応を用意しており、その影響でガソリンの価格が値下げになることによって混乱はおきないように設定されているのです。

ガソリンの値下げに関して、政府は値下げをすることで温暖化を助長するといった判断のもと、値下げには応じない構えをしていましたが、学者や有識者によれば、値段が下がったからといって温暖化を助長することにはつながらないと認識されている。

それは納得できる。実際のところ、ガソリンの値段が高くなったからと言って、ガソリンを使う頻度を抑えることは難しいし、生活をしている上ではなかなか抑えることなんてできないのが実情。値段が上がろうが下がろうが、ガソリンは使う。

総理がガソリンを値下げすることによって温暖化につながるとしているが、それは安易な考えではないだろうか?我々庶民のことをリアルに捉えていないのでは?

ガソリンが安くなると言っても、レギュラーが120円になるからないか。その価格自体はそれほど安いものではないはずだ。アメリカなど欧米諸国と比較すれば、それでも高いほうだ。

洞爺湖会議で値下げをすることによって環境問題への取り組みが遅れていると、判断されるというのは、米のガソリンの値段と関係付けるとどうなのだろう?と疑問がわいてしまう。

ガソリンの値段を値下げすることで環境問題への取り組みを否定されるのであれば、もっと国が太陽光発電への取り組みを積極的に行うとか、そういったことをしたほうが日本としてのアピールになるのではないだろうか?

太陽光発電は日本が先進国だったが、国がそれほど取り組まなかったことでドイツに抜かれている。更に言えば、他国にその技術をうまく使われているのだ。

日本の対応に今後も注目していきたい。

  • キャスキッドソンのマザーズバッグ激安通販!
  • キャスキッドソンの財布を激安通販!
  • キャスキッドソンのポーチ激安通販!
  • キャスキッドソンのバッグ激安通販!
  • ポーターのタンカー激安通販
  • 車・バイク関連なんでも – livedoor Blog 共通テーマ

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080330-00000062-mai-bus_all

    関連記事

    コメントは利用できません。

    オススメ

    固定ページ

    ページ上部へ戻る