カズの日記ブログ

亀田大毅の失態と現実!内藤とのタイトルマッチで負けた!

2007.10.11

亀田大毅の失態と現実!内藤とのタイトルマッチで負けた! はコメントを受け付けていません。

亀田大毅が内藤とのタイトルマッチ世界戦で失態を見せ大敗した!

亀田大毅は内藤との世界戦で反則してポイントを減点され
タイトルマッチでの試合に負けましたね。

亀田大毅はクリンチの際に内藤を投げ飛ばしたり、抱えあげるなどして
反則を行い大きくポイントを減点。

内藤の戦術はどこから手が出てくるかわからない戦術で
亀田大毅はそれにイライラしていたようだ。

首を傾げるなど不調や内藤の戦術がはまっていないなどという
表現をしていましたが結局亀田大毅は口だけになりました。

亀田興毅もセコンドにいたのですが的確なアドバイスを送っていたと
おもわれるが亀田大毅はほとんど聞かない。

内藤選手は亀田大毅に勝ちましたが
試合後のコメントで賞賛のコメントを残したところが
やはり世界チャンピョンの風格ではないのかと思います。

亀田大毅はクリンチにイライラしていたようですが
ボクシングには変わりないですよね・

亀田史郎氏のアドバイスやトレーニングにも疑問が沸いてくるでしょう。

それにしても亀田家の試合のなかでは最も情けないというか
面白くない試合でした。

亀田大毅はまだ若いとはいえ、
反則とその失態はスポーツを商売にしている観点からみると
かなりの汚点ではないでしょうか?

疑惑のリング―亀田家の成功と失敗

ボクシング – livedoor Blog 共通テーマ

関連記事

コメントは利用できません。

オススメ

固定ページ

ページ上部へ戻る