カズの日記ブログ

亀田大毅と亀田史郎がライセンス剥奪か?切腹発言に波紋

2007.10.14

亀田大毅と亀田史郎がライセンス剥奪か?切腹発言に波紋 はコメントを受け付けていません。

亀田大毅の反則行為で亀田史郎と両方にライセンス剥奪の可能性が出てきた。

切腹発言で波紋を呼んだ内藤と亀田大毅の試合で
亀田大毅は反則をなんども行った。

youtubeでは亀田大毅の反則シーンの動画などが公開され
2chでは批判の荒らしになっていて亀田大毅の反則行為が続いている。

亀田大毅動画はほとんどが投げ飛ばした反則行為のシーンや
切腹発言をしたシーンが多く、内藤のコメントシーンも動画化されています。

亀田大毅の反則行為をボクシング協会が審議していのですが
プロのライセンス剥奪を視野にいれた処分を考えているそうだ。

亀田史郎に対してはセコンドライセンスというものがボクシングにはあり
ライセンス剥奪のせんが強いとのこと。

ライセンス剥奪は違法行為を行ったり暴力行為や事件を起こした際に
適用されるのですが
今回の内藤対亀田の試合反則行為を行い、
亀田史郎にいたっては反則行為を助長するような発言が
放送時に録音されていてその内容から
セコンドライセンスの剥奪が検討されているらしい。

ボクシング協会の代表は
亀田家については評価をしているのでライセンス剥奪は
できるだけさけたいが、反則行為をやめなかったこと
バッティングや頭突き、投げ飛ばしが目立ちすぎたので
亀田大毅のプロライセンスの剥奪の可能性があるとのコメントをしている。

どちらにしても亀田大毅の反則行為はこれまでのボクシングの歴史のなかでも
異例のことで世の中のボクシングファンからも
批判や意見が多くでいてるためライセンス剥奪は仕方ないのかもしれない。

亀田大毅の反則行為は確実に意図的。

試合中も首を傾げるなどしているし・・・

どう考えてもあの反則行為はおかしかった。
[PR]しわ取り・しわ対策解説サイト
ファインダーラブほしのあきガイドアルバムファインダーラブほしのあきガイドアルバム
熊田曜子 2008カレンダー熊田曜子 2008カレンダー

流行の話題&巷の話題を独占スクープ! – livedoor Blog 共通テーマ

関連記事

コメントは利用できません。

オススメ

固定ページ

ページ上部へ戻る