カズの日記ブログ

ミシュランガイド東京の三ツ星レストランの選び方と都知事の関係・・・

2007.11.23

ミシュランガイド東京の三ツ星レストランの選び方と都知事の関係・・・ はコメントを受け付けていません。

ミシュランガイド東京の三ツ星レストランの選び方は都知事と関係している?

ミシュランガイド東京が販売されてすごく話題になっていますね。
東京都知事の石原都知事も喜ばしいことだとコメントしている。
というのも、東京都知事は
ミシュランガイドによる東京のレストランのレベルの高さを使い
東京オリンピックの招致使えると判断したからだ。

ミシュランガイドの三ツ星の選び方は諸説あるが
基本的には料理のおいしさから判断する。

ミシュランガイドには専門の調査員がいてその調査員が
レストランに自ら行って料理を食べて判断する。

ミシュランガイドの星のつけ方は基本的には
ミシュランの調査員の好みが大きく左右するが
一定の判断基準もあるようで、その判断基準によって料理の味を判定し
星をつけるといった経緯になる。

しかし、実際には味だけではない。

そのレストランの雰囲気やサービスの質、そしてスタッフの対応などが
星の付け方の評価につながる。

ミシュランの調査員は現在のところ、外国人がメインで
日本人スタッフによる調査は5年以内に準備すると
ミシュランガイド側がコメントしている。

ここに東京都知事の思惑が画されているのだ!

東京オリンピックともなると、外国人の選手が多数日本入りすることになる。
外国人選手も日本にきたら多少は観光をする。
そのときに、レストランを選ぶ基準の一つとなるのが
ミシュランガイド東京。

ミシュランの外国人調査員が星をつけるということは
外国人への対応も評価基準にもちろん入るため外国人選手団としては
星の着いているところなら安心して入れるといったことにつながる。

ミシュランガイドによる東京のレストランの評価が高ければ
外国人への対応も優れているとオリンピック選考委員会が判断し
東京オリンピック承知への道しるべとなるといった東京都知事の思惑だ。

なにはともあれ、
ミシュランガイド東京があるということは星を会得しようとする
レストランのレベルアップにもつながるから相乗効果として
東京の発展につながるのではないでしょうか?
[PR]マークジェイコブスのバッグ激安セレクト
【重版予約】 ミシュランガイド東京2008【重版予約】 ミシュランガイド東京2008
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)

料理レシピ – livedoor Blog 共通テーマ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071123-00000103-sph-soci

関連記事

コメントは利用できません。

オススメ

固定ページ

ページ上部へ戻る